地域貢献と環境対応 持続可能な印刷の新しいカタチを創造する

持続可能な社会のために
SDGs

2021年もよろしくお願いいたします

新年あけましておめでとうございます。

年末年始に大寒波が到来し、長野市内でも久しぶりの積雪となりました。
寒さが厳しい日が続き、いよいよ本格的な冬の季節に突入します。
本年も新型コロナウイルス感染対策と並行し、この冬の寒さ対策をとりながら社員皆で健康管理に留意し、新たな一年を乗り越えていけるよう努めてまいります。

弊社開発の新製品となります

さて、本来であれば新年の挨拶回りをしておりますシーズンです。
しかし、本年は昨年から続いております新しい生活様式に準じまして、この場をお借りしご挨拶の際にお持ちします予定でしたお年賀であり、弊社開発の新製品をご案内させていただきます。

ご好評をいただいております竹紙ノートです

昨年もご挨拶の品としてお持ちしご好評でした竹紙ノート。
皆様から様々なご意見を頂戴し、今年はB6サイズに加え新たにB5サイズも製作いたしました。

繋ぎ目の見えない逆さ綴じの水引と弊社オリジナルの罫線

B6サイズと同じく紙製の水引で綴じておりますが、製本会社様のご協力で綴じ方に一工夫し、水引の繋ぎ目を背表紙側にした“逆さ綴じ”をいたしました。
綴じた部分の見た目がすっきりとするだけではなく、繋ぎ目を背巻きで覆う事により解れ難く強度も格段と強いものに仕上がっております。

とてもカラフルな背巻きです

背巻きのラインナップは8色ございまして、用途に応じて使い分けられるようカラーバリエーションを取り揃えました。
皆様のお好みの色を手に取って楽しんで頂けますと幸いでございます。

また、ノートの罫線にはB6サイズ同様に2020年に特許庁に「意匠登録」を出願し登録された、弊社オリジナルデザインのドットと罫線の組み合わせを使用いたしました。
昨年のデザインをブラッシュアップし、より文字を書きやすい仕様になっております。

しなやかな手触りのストーンペーパーバッグです

さらに昨年はもう一点製作をいたしました。
以前より環境問題に着目し、少しでも環境に良い取組が会社としてできないかと試行錯誤し誕生しましたのが「ストーンペーパーバッグ」です。

ストーンペーパーは石からできた紙です。
大切な資源である木材がなくてはならない印刷業だからこそ、資源の利用分散を進める事で森林資源の保護に繋がればとの思いから、竹紙に続きまして新しい素材での製品開発に至りました。

持ち手には環境に良い無染色・無漂白の綿を使用しております

ストーンペーパーは耐水性と耐久性に優れており、例えば雨の日に使用して濡れてしまったとしても、簡単に破れてしまうような事はございません。
普段何気なく使用されます手提げ袋に一味違った工夫を凝らしてみました。
こちらも、是非お手にとって実際に使用していただけますと幸いでございます。

以上簡単ではございますが、弊社開発の新製品のご案内をさせていただきました。
大切な資源を守りながら持続可能な印刷の実現を創造する会社として今後もより一層、環境問題と向き合い、微力ながら世の中に貢献していける活動を進めていければと存じます。

竹紙ノート、ストーンペーパーバッグについてのお問い合わせは弊社、企画推進室までお気軽にお問合せ下さい。
ご連絡を心よりお待ちしております。

最後になりますが、本年も株式会社アルキャストをよろしくお願いいたします。
2021年が皆様にとっても幸多き年になりますよう祈願し、ご挨拶とさせていただきます。

2021.01.04 カテゴリー: SDGs

SDGsについて